トップ
んにぶろ
基本的にはITネタ中心のニュースサイトです。また当ページはリンクフリーです。  by early-days

 基本的にはITネタ中心のニュースサイトです。また、ネット上を散策していて見つけた面白い情報を紹介をしています(ゲームや動画、ツールなどがこれに含まれます。)。なお当ページはリンクフリーです。
by early-days
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ:プログラム( 18 )
Perlモジュールのインストールで四苦八苦
 Vine Linux でサーバをたてたとはいえ、
 まだまだUnix界隈の知識が未熟な私ですので、
 何かちょっとしたことをするにも一々障害物に当たりまくるという
 中々前に進めなくじれったい状態であります。

 ぶっちゃけUnixの仕組みというものがよく分かってません。
 こうしたいときにどうしたらいいのか っていうのを理解していないので、
 何かをしようと思ったら、まずはそのことについて
 調べなくてはならないわけです。
 で、その調べ物が億劫なことと、
 苦労して築き上げたVineチャソが
 無茶を繰り返して遊んでいるうちに動かなくなったらやだな、
 という2つの点から中々踏み込んでみる気になれなかったのです。
 が、今日はちょっと違います。
 起きてからずっとCPANモジュールとにらめっこです。
 
 苦労の甲斐あってか、少しだけCPANのことが分かってきました。
 まだあやふやな部分も多いものの、
 やっぱり分からないことが分かるようになるってことは気持ちがいいものです。
 がんばって何かをすれば、その分何かしらの恩恵は返ってくるんですよね。
 もう適当に時間を持て余したりはしないぞっ

 以下、大変参考にさせていただいたサイトへのリンクを

 ○CPAN初級
 ○CPAN経由でLinuxにモジュールを組み込む
 ○perl ソースからのバージョンアップ方法
 ○Perl講座 [SMART!]
[PR]
by early-days | 2005-07-16 17:17 | プログラム
ppm install で上手くいかないときのメモ
 PPM ZIP Packagesにアクセス。

 ActivePerl 5xx (e.g. ActivePerl 5_005.522)
 ActivePerl 6xx (e.g. ActivePerl 5.6.1.623)
 ActivePerl 8xx ← こいつが現在の最新版5.8系

 自分の環境に合わせたリンク先へ飛ぶ。
 欲しいモジュールをダウンロード。
 (今回はなぜか DBI が上手く ppm から
  インストールできなかったので DBI を落としてきた。)
 適当な場所に解凍。
 コマンドプロンプトから ppm install で
 解凍フォルダ内にある ppd ファイルを指定。
 (例→  D:\Perl\> ppm install DBI.ppd )
 これで上手くいった (゚д゚)ウマー
[PR]
by early-days | 2005-07-13 23:57 | プログラム
Sleipnir のツールバーに はてなブックマークの登録アイコンを付ける
 おそらく、はてなブックマーク系三種の神器と言えるであろう
 はてなアンテナ、はてなRSS、はてなブックマーク ですが、
 はてなから提供されている Bookmarklet は
 私が愛用している Sleipnir では正直使い勝手がいいとは言えません。

 また、Sleipnir では はてなツールバー も使えないため、
 せっかくの便利なサービスがこのままだと生かされません。

 なのでちょっとこれについて調べてみました。

 アンテナとRSSに関してはツールバーに登録する方法が見つかりました。
 でもブックマークについてはちょっと見つかりません。
 仕方がないので自分で jsファイルを書いて、
 ツールバーに登録できるようにすることにしました。
 
 で、結果なんですが、一応ツールバーに3つとも入れることができました。
 ↓今こんな感じ(アイコンは はてなツールバー から拝借しました ウハ)。
b0044343_044671.jpg

 おめでとう自分。
 ちょっと疲れたので少し間を置いてからまとめを載せようと思います。
[PR]
by early-days | 2005-06-20 00:03 | プログラム
Perlのクロージャってなによ?
 オライリーのラクダ本を読んでいたら、
 クロージャなるものに出くわした。
 ぼーっと読んでみたけどサッパリ分からない。
 じーっと読んでみたけどそれでも今一分からない。困った。

 1つの学習教材だけでは学びにくいことも、
 2つ3つと別のものも利用しながら学習することで、
 1つの時よりもずっと高い効果が得られるそうな。
 確かスパイラル学習とかそんな感じ。

 で、ラクダ本の内容と、山口家の逆襲さんのところにあった説明を
 合わせて読んでみたら納得がいくようになったよ(・∀・) メデタシメデタシ
[PR]
by early-days | 2005-06-15 21:08 | プログラム
(Perlメモ) foreach と while の               ()中のコンテキストの違い
 foreach $line (<FILE>) { ... }
 という場合、 ファイルハンドルFILE からその内容を一気に読み込んでおき、
 その後それらを一行ずつ スカラー$line に代入して処理を行う。

 while (<FILE>) { $line = $_; ... };
 の場合は、 FILE から一行ずつ $line に読み込んで処理を行う。

 foreach の()の中は リストコンテキスト、
 while の()の中は スカラーコンテキスト
 で評価される為、両者には上記のような違いがでる。

 |ω・`)と、自分の為にメモ。
 ちょっとした違いのようですが、
 大きなファイルを扱う時にはけっこうな差が出てきます。
 一気に読み込む foreach は、逐次的に処理を行う while と比べ
 { ... } の処理に移るのがずっと遅くなるのです。
[PR]
by early-days | 2005-05-11 18:34 | プログラム
Perl & XML
Perl & XML
Perl & XML
posted with amazlet at 05.05.04
エリック・T. レイ ジェイソン マッキントッシュ Erik T Ray Jason McIntosh 財井 一彰
オライリージャパン (2002/11)
売り上げランキング: 93,538
通常2日間以内に発送
おすすめ度の平均: 4
4 PerlのXMLモジュールを網羅


 先日、大学付属図書館から借りてまいりました。
 オライリーの書籍にしては随分と薄く (228p)、
 しかも薄いくせに値段もけっこうしますが (¥3,360 ←税込)。
 そこら辺はさすがオライリーといったところなのでしょうか。

 今初めてのPerlを読み直していて、
 もう少ししたら並行して読んでいこうかなと考えているところです。
 Perl & XML は最初の方ちょこっとと、
 他パラパラ程度しか見ていないのですが、
 XMLの背景やなぜPerlとの組み合わせが向いているかなど、
 こなれた文章でわかりやすく書かれているので
 これらの分野に興味がある方には一読の価値ありかと。
 (私がそんなこと言うまでもないんですけどね。。(´∀`;))

 ちょっと前まではオライリー嫌いだった私ですが、
 現在ではオライリーファンとなりつつあります。
 オライリーブランドの長所は、
 実際に言語開発やその仕様に深く関わっている人物が、
 内部のブラックボックス化されているような構造について、
 分かりやすく段階を踏んで説明してくれているところにあると思います。
 
 ってなわけで O'REILLY バンザ━━ヽ(・∀・)ノ━━ッイ!
[PR]
by early-days | 2005-05-04 16:26 | プログラム
水面を疑似的に計算するプログラム(OpenGL)
○OpenGL water (Win32 MFC)
 オオ(´▽` )ちゃんと波打ってるよ。
 カーソルキーでさかさまにしてからスペース押すと、
 水が盛り上がってきておもしい。
 やっぱ水はいいな、うん水はいい。
 そう思うでしょ? (エ、ベツニオモワナイッテ?)

 水のシミュレーションっていうと、
 任天堂がN64で出した、「ウェーブレース64」
 あれを思い出すのは私だけでしょうか。
 以前開発者のコメントで、
 「キレイな水を見てもらいたいが為につくりました。
  ゲームとしてどうというわけではなくてね(笑)」
 という感じのをどこかで見た気がするんですけど、
 ほんとのところはどうなんでしょうか。 
[PR]
by early-days | 2005-04-14 15:31 | プログラム
集中ゼミ二日目を終えて
 Cの総復習用テキストを今日で無事やり遂げることができた。昨日今日とポインタや構造体、ファイルの入出力処理といった、C言語ではお馴染みかつ他言語でもかなり重要な単元を学んだ。基本的なポイントの復習や、新しい知識を吸収することができ、中々為になった二日間だったと思う。(いやまだ明日があるんですけどね。)

 明日はOpenGLの環境設定と、研究室の整理をする予定だ。いよいよそれらしくなってきた感じがする。自分たちに与えられたPCも、各々で使いやすいように環境を構築しなくてはならない。その際、OSを再セットアップするのに、XPを入れようか2000を入れようかで少し迷っている。今現在myPCで使用しているOSは2000なわけで、学校の実習室にある端末に入っているのも2000チャソだ。ぶっちゃけた話、私はXPをまともに使ったことがないので、この機会を利用して研究室の方ではXPを使おうかなと悩んでいるのだ。どうも2kに比べて重たそうで、穴も多そうなので敬遠してきたけど、今のWindowsはXPが標準だものね。

 まあ、そんなことは明日にまわしてその時に悩むとしよう。だってめんどくさいもの。実は昨日こっそりHSPを落としてきてちょっと遊んでみたりしていた(Hot Soupというのは、けっこう前から有名なフリーのプログラミング言語のことです。CやJavaなどの既存の汎用言語に比べ、初心者でも簡単に扱えるところが魅力、らすぃ)。だから今日も続きをやろうと考えている。今更HSPなんて・・・という気がしないわけでもないが、ちょっと遊ぶくらいならお手軽でいいんじゃないかと思っている。Cのテキストの仕上げとして、最終課題なるものが出されているがそんなものは知ったこっちゃない。ってことでやってみるさっ!
[PR]
by early-days | 2005-03-29 19:21 | プログラム
富豪的プログラミング
○富豪的プログラミング
 確かに妙に貧乏くさいインタフェースってありますよね。
 ハードウェアなんてどんどん物凄い勢いで進化していくんだから、
 もっと豪快にリソースを使いまくってもいい気がします。
 内部の動きがこれこれこうなっていて、
 こうした方が資源を節約できるんだ、とかいったことは
 ある程度専門の知識を持っている人にしか分からないことで、
 素人目で見たら(いや、そうでなくても?)
 見栄えのするグラフィカルな画面仕様の方がウケがいいんですよね。
 ということで、今日から私はケチケチせずに
 過激に大胆に、そして楽チンにプログラムを組もうと思います。エヘ
[PR]
by early-days | 2005-02-18 23:41 | プログラム
Bugfix(バグフィクス)ってなによ
 プログラム中に含まれるバグを取り除くこと。
 Bugをfix(修理)するからバグフィクス。
 バグが見つかってそれを修復し、
 新たに発表したものをバグフィクス版なんて呼んだりする、らしい。

 バグの原義が虫だというのは有名な話。
 昔、真空管を使っていた頃に、コンピュータ内に蛾が侵入し、
 それが原因でうまく動かなくなってしまったことがあったそうな。

 バグの発生率はプログラムの大きさ、長さに比例している。
 よって短いプログラムを書くように心がけることで、
 バグの発生を抑えることができる。
 同じ動作を実現するためのソースコードなら、
 短く分かりやすいものがよい。
 
 ただし、コメントを削って短くするというのはいただけない。
 三日後の自分は他人。
 自分で書いたのにすぐに分からなくなってしまうようなプログラム・・・
 そんなものはそれ自体がバグと言えるほど、
 誠に厄介なものだと思ふのだ。。
[PR]
by early-days | 2005-02-18 23:05 | プログラム