トップ
んにぶろ
基本的にはITネタ中心のニュースサイトです。また当ページはリンクフリーです。  by early-days

 基本的にはITネタ中心のニュースサイトです。また、ネット上を散策していて見つけた面白い情報を紹介をしています(ゲームや動画、ツールなどがこれに含まれます。)。なお当ページはリンクフリーです。
by early-days
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2004年 12月 14日 ( 2 )
英語ことわざ集
○林義雄の英語講座
 英語の諺があいうえお順に表になっています。収録数は約450。
 面白そうなものだけ幾つか覚えておくと便利かもしれません。
 「The end justifies the means.」
 (結果良ければすべて良し。)

[PR]
by early-days | 2004-12-14 16:07 | マメ知識
あの『ゼノサーガ』がついにアニメ化! 『Xenosaga THE ANIMATION』出演キャストが意気込みを語る!
○PS WORLD


 2005年1月5日より放映が開始されるそうです。ゼノファンの私としましては、これに必要以上に期待を寄せてしてしまうわけであります。おっと、ゼノファンというのは語弊がありました。私はゼノファンというよりもゼノギアスのファンでした。ゼノサーガをプレイしたことがないので・・・。
 ゼノシリーズのキャラクターデザインを担当しているのはかの有名な田中久仁彦氏で、私はゼノギアス当時の田中さんの絵柄が大好きでした。ギアスの設定資料集を開いてみると、田中さんがこの作品のキャラクターを描いている間に、どれだけ画風が変わっていったのかがよく分かります。技術的なところは正直よく分かりませんし、思いっきり個人的な意見なのですが、田中さんの絵はゼノギアス時代が一番良かったと思います。
 ん・・・あれ?サーガのアニメ化についての話題でしたね。。随分とズレテシマッタ・・・。まあ・・・なんといいますか、私もサーガをやってみようかな。もしサーガが好きだけどギアスはやったことがないという方がいましたら、ぜひ一度遊んでみることをお勧めします。ゼノシリーズは全部で6つのエピソードから構成されていて、企画当初は一番初めの話から順序よくリリースしていく予定だったそうです。しかし、そのやり方では売れ行きを伸ばせるかどうか不安があったため、一番盛り上がるであろうエピソード5から出荷する方針になりました。
 つまり、ゼノシリーズでのベストエピソードは5なのです。そしてその話が描かれているのがギアスなのです。と、結局ギアスの話になってしまいましたね・・・。でもこれ以上話を伸ばすのをあれなので今日はこのへんで。チャンチャン
[PR]
by early-days | 2004-12-14 15:47 | アニメ・マンガ