トップ
んにぶろ
基本的にはITネタ中心のニュースサイトです。また当ページはリンクフリーです。  by early-days

 基本的にはITネタ中心のニュースサイトです。また、ネット上を散策していて見つけた面白い情報を紹介をしています(ゲームや動画、ツールなどがこれに含まれます。)。なお当ページはリンクフリーです。
by early-days
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日もcoLinux DNSの問題じゃなかったみたい
 pingが飛ばなくてネット接続ができないっ
 とか昨日の夜ぼやいてたんですが、
 DNSの設定とかは特に関係なかったようです。

 じゃあ何がいけなかったかというと、
 ノートン先生のファイアウォールが原因だったみたい (;´▽`)Σ
 試しにファイアウォールをきってみたら普通にpingが成功するんだもん orz
 じゃあもうずっとファイアウォールなしでっ 
 て、それは危ないので今度はこっちの設定をいじることに。

 ホームネットワークタブにある信頼ゾーンに、
 アクセスを許可するIPを追加します。
 ウィザードを押すと、ネットワークを共有してるアドレスを
 自動的に探してきて追加してくれるので便利です。
 あとは、pingを試してみるのに
 www.yahoo.co.jp なんかも入れてみました。
 もちろん /etc/apt/sources.list に記述する
 パッケージ選択用のサイトも追加します。(ここにのってるようなやつ)
 
 でもここまでやって apt-get update 叩いてもエラーが出ちゃって。。
 「Type 'non-free' is not known」
 「The list of sources could not be read」
 んー(´ー`;)・・・ スペルミスではないはずなんだけど。
 なんだろう・・・でもそんな感じのエラーな気がする。
 editor で編集してると、1行が長すぎた場合途中で勝手に切られて
 続きはすぐ下の行に移るんだけど、それがいけないような気もする。
 non-title のところでちょうど切れてるから
 そこが別の行扱いになってるのかな。。 どうしたらいいんだろうコレ。
[PR]
by early-days | 2005-11-06 17:26 | PC知識
<< /etc/apt/source... coLinux ネットワークの... >>